赤ちゃんの成長

『這えば立て立てば歩めの親心』とは、子供の成長を待ちわびる親の気持ちを言ったことばです。
生まれた子供が這うようになれば、親は早く立たないかと思い、立つようになれば早く歩くようにならないかと思う。
どんな親でも子供の成長を楽しみに待ちかねているということでしょうね。
親というもの子供の成長に一喜一憂して、日々新発見の繰り返しです。
○初対面・・・産まれてからすぐに看護師さんに連れられ、身体をキレイに拭かれます。
        平均的な赤ちゃんなら身長は約50cm、体重は2,900~3,200g位
       ママのお腹の中でこんなに大きくなっていたのか!感動的ですよね♪
○無事退院・・退院後はママの実家にお世話になることにしました。
       爺さん、婆さん大はしゃぎ、パパの存在感やや薄れ気味!
       目が見え出し、目でママを追うになり、大きな音に反応し、手や足をバタつかせるようなり
       ます。
○お宮参り・・男の子なら31日目、女の子なら32日目が良いといわれています。
       我が家では実家近くに天満宮があるので、お宮参りを済ませて、自宅に帰ることにしました。
○2か月後・・体重約5㎏、あやすと笑う様になり、指をしゃぶり、ガラガラなどにも反応するようになり、
       ますます可愛さが増してきました。
○5か月後・・体重約7㎏、あやすと声を出して笑う様になりました。夜の授乳回数が減り、ママの睡眠時間
       も確保でき、少し楽になりました。
○7か月後・・体重約8㎏、寝返り、お座り、つかまり立ちができるようになりました。
       離乳食にも少し慣れてきてくれました。
○9か月後・・体重9㎏、歩行器や手押し車を押して歩くようになり、ハイハイが上手に出来、オモチャ箱
       から自分でオモチャを出して遊ぶようになりました。
○満1歳・・・体重10㎏、一人で歩けるようになり、『パパ』、『マンマ』などの言葉を発するようになり
       ました。

「這えば立て立てば歩めの親心」とは少し意味は違うけど「子に過ぎたる宝なし」や「子は鎹」など子供がいることで、家族の絆が深まり、円熟していくか計り知れません。
そんな赤ちゃんとママに健やかに成長していただきたいものです。
・赤ちゃんと自然に優しい無添加洗剤
hd511.jpg
・母乳育児、母乳の質の向上サプリ
hd512.jpg
・洗剤を使わない赤ちゃんと環境に優しい洗剤
hd513.jpg
・赤ちゃんの夜泣きサポートティー
hd514.jpg
・母乳で育てたいママへやんぽぽ茶
hd515.jpg

この記事へのコメント