2016年流行語大賞「神ってる」

600top.jpg

現在用語の基礎知識」選

ユーキャン新語・流行語大賞とは

この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。
1984年に創始。毎年12月上旬に発表。『現代用語の基礎知識』読者アンケートを参考に、選考委員会によってトップテン、年間大賞語が選ばれる。

選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)、清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)で構成される。

今年最も話題となった言葉を選ぶ『2016 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)のノミート30語が11月17日、同賞事務局より発表された。
 今年の芸能界を席巻した「ゲス不倫」とその引き金となった「文春砲」「センテンススプリング」がノミート。日本中が夢中になったスマホゲーム「ポケモンGO」や、今年7月に就任した小池百合子都知事に関連する「アスリートファースト」「都民ファースト」「盛り土」「レガシー」なども選ばれた。
 そのほかでは、ピコ太郎の世界的大ヒット曲「PPAP」、トレンディエンジェル・斎藤司の「斎藤さんだ」、大ヒット映画『君の名は。』、『聖地巡礼』、『シン・ゴジラ』、『おそ松さん』、朝ドラでの「びっくりぽん」、「SMAP解散」などもノミネートされた。

スポーツジャンルでは、広島カープの緒方孝市監督が2試合連続サヨナラホームランを打った鈴木誠也選手を評した「神ってる」、リオ五輪バドミントンで金メダルを獲得した「タカマツペア」、サッカー日本代表の長友佑都選手がタレント・平愛梨と交際宣言した際に発言した「(僕の)アモーレ」などもノミネートされている。

12月1日に年間大賞が「神ってる」に決定しました!
緒方孝市さん(広島東洋カープ監督)  鈴木誠也さん(広島東洋カープ外野手)25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島カープ。
シーズン中の6月のオリックス戦で2試合連続の決勝弾を放った鈴木誠也外野手。試合後、それをたたえる談話の中で、「神懸かってる」と言うところを緒方孝市監督は、いまどきの言葉を使って「神ってる」と口にした。 
これはもともとネットの住人たちが汎用していたワードで、中高校生にとっては当たり前の表現だが、プロ野球というオヤジの世界で使われたことで異彩を放った。
若者言葉の流行語が、野球を通じて広がった。近年めずらしいこの広がりを高く評価して、2016年を代表する一語に選定した。

「神ってる」の語呂の良さや汎用性の高さから、日常使いもできそうな語句ですね!
例:このドラマの内容が神ってる・○○の活躍が神ってる・味が神ってるレストラン見つけたなどなど!
この商品「神ってる」よね!といわれる物を検索してみました。

1.最近は神業と思えるハッカーが現れ、電子機器に侵入し破壊攻撃をしています。
  その攻撃に対応するソフト(サービス)も日々進歩し、まさに「神ってる」存在です!
601bn.jpg

602bn.jpg
2.悩みの多いい男性(特に美的容姿)悩み解消の神助けです!
603bn.jpg
3.ご夫婦の望みは、なんといっても2世の誕生でしょう!
  ところが、様々なストレスでご満足できない生活支援のための「神ってる」サプリです。
604bn.jpg

605bn.jpg


この記事へのコメント